※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
【2024最新】ダイエットサプリのおすすめ5選!効果や選び方まで解説【2024最新】ダイエットサプリのおすすめ5選!効果や選び方まで解説

ケーニヒスクローネのカロリーは高いのにダイエットにおすすめの理由は?

ケーニヒスクローネは、神戸うまれの洋菓子店です。
ドイツ菓子をメインに販売し、昭和52年の創業以来、多くの方に愛され続けている老舗のお店になります。

最も人気が高いお菓子が、はちみつアルテナというケーキになります。
また、ドイツ菓子らしいイメージのスティック菓子もギフトなどで非常人気のある商品になっています。
バターや小麦を使ったこれらのお菓子、どう見ても高カロリーにしか見えませんが、
実はダイエット中でも食べる事ができる、やせるお菓子でもあるのです。
果たしてこれには、どのような理由があるのでしょうか?
今回は、ケーニヒスクローネのお菓子の秘密についてみていきたいと思います。

ケーニヒスクローネのお菓子のカロリーは高い?

ケーニヒスクローネのお菓子は、

バターや卵、小麦などを使用して作られているお菓子になります。

はちみつアルテナなどは、人気のあまり売り切れとなることもあるようです。

残念ながら公式サイトでのカロリー表記が見つからなかったのですが、

こちらのアルテナは8cmのカップタイプで

700kcal

を超えるとの情報がありました。

一番大きなホールのはちみつアルテナ(チョコ)の場合は、

2485kcal

にもなるようです。

さすがにこのカロリーの高さにはびっくりしますね・・・

他の焼き菓子なども、1つあたり

60kcal~120kcal

と高めのため、うっかりするとついつい食べ過ぎてしまいそうです。

ケーニヒスクローネのお菓子を食べてもやせる?

ケーニヒスクローネのお菓子高カロリーではありますが、

お腹に溜まりやすく腹持ちが良いのが特徴です。

そのため、おやつとして間食する形で食べても、しばらくはお腹がすきません。

腹持ちが良いお菓子を食べることによって、

なかなかお腹が空かなくなるため、食事の量を抑える事につながります。

ケーニヒスクローネのお菓子はカロリーが高めでも、

結果として全体的な食事量を抑えることによって、結果としてやせることができるのです。

ケーニヒスクローネがダイエット向きである理由は?

ケーニヒスクローネがダイエット向きである理由は、

高カロリーで腹持ちが良いというだけではありません。

ケーニヒスクローネのお菓子には、

脂質であるバターがふんだんに使われていることも特徴になります。

高脂肪であるバターは満腹感にもつながり、空腹になりにくい特徴があります。

これらの理由が総合的に関係している事が、

ケーニヒスクローネのお菓子がダイエット向きであるという秘密になるのです。

ケーニヒスクローネのお菓子を食べて痩せるには

ケーニヒスクローネ
まず、ケーニヒスクローネのお菓子を食べてやせるために大切なのは、食べ過ぎないことです。

はちみつアルテナは、ホールの形をしたケーキになっていますので、

ホールタイプはカットして食べましょう。

味によって多少カロリーは変わりますが、1カットですとカロリーは

大体200kacl前後になります。

この1カットを夕食前に食べるのがおすすめです。

1カットだけでも気持ち的に満足できるだけではなく、

夕食の量を抑える事ができますので、

ダイエットにおいても良い効果を得られることでしょう。

まとめ

ケーニヒスクローネのお菓子は、高カロリーではありますが、

腹持ちが良く満腹感も得られやすいため、

ダイエット中にはおすすめのスイーツになります。

はちみつアルテナなどを1カット食べるだけでも、

なかなか空腹にならないため、食事の量を減らすことにつながります。

ただし、一つだけ気を付けたい点があります。

はちみつアルテナには栗が使われています。

栗は甘くておいしいので、栗が入っている個所ばかり食べたくなってしまうかもしれません。

しかし、栗は炭水化物が含まれているため、食べすぎには注意したいところです。

間食として食べる分には良いですが、食事中にご飯と一緒に食べたりすると、

太る可能性が高くなりますので気をつけましょう。

 

当サイトでは、ダイエットにおすすめの厳選サプリメントも紹介しています!

ぜひ参考にしてみてください!

↓こちらもオススメ↓

【ダイエットにおすすめの厳選サプリメント特集】

人気記事

カテゴリー

検索