※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
【2024最新】ダイエットサプリのおすすめ5選!効果や選び方まで解説【2024最新】ダイエットサプリのおすすめ5選!効果や選び方まで解説

きくらげの栄養は?食べ過ぎるとアレルギーや太る原因にも?

皆さんが普段何気なく食べている「きくらげ」。
ラーメンや炒め物など様々なシーンで使用されています。

このきくらげは実はダイエットや美肌効果にとても優れており、世の女性の強い見方となっています。そんな「きくらげ」の実はあまり知られていない側面と、
更にダイエット効果を高めるための方法を今回ご紹介していきます。

キクラゲは栄養豊富な成分をたくさん含んでいます。

キクラゲは、皆様ご存知のとおりコリコリとした触感がクラゲに似ているキノコです。

ゼラチン質で柔らかく、乾燥させると黒褐色になり縮んだ状態になります。

形状や触感以外は、特に匂いや味がしませんが、

中国では昔から不老長寿の薬として用いられてきました。

一般的に出回っているキクラゲは、

クロキクラゲといいう種類で中華料理の炒め物やスープなどによく使われています。

中には、シロキクラゲという高級種もあり、シロキクラゲから抽出される天然の植物性多糖体は、

ヒアルロン酸Naをしのぐ保湿力を持っていて、食用としてだけではなく、化粧品の原料としても使われています。

キクラゲには、豊富な栄養成分が含まれていることをご存知でしょうか。

中でも、β-グルカンは、キノコ類に多く含まれている食物繊維の一種ですが、

生きたまま腸に届き、腸内で免疫力を高める細胞に働きかけて、

ガンを予防したり、アレルギーや風邪なども予防します。さらに、

血中コレステロール値を下げる働きや、便秘解消にも効果があります。

それから、エルゴステリンは、体内でビタミンDに変化して、

カルシウムとリンの吸収を高める作用があります。

骨を強くするので骨粗鬆症に効果があり、

また血液をサラサラにする効果もありますので、

血栓症を予防することができます。

美容やダイエットにもいいキクラゲ

キクラゲは、他のキノコと比べて鉄分とカルシウムが多く含まれています。

乾燥キクラゲには100g中35.2mgもの鉄分が含まれており、レバーが苦手な方でも、

キクラゲなら色々な調理法で取り入れやすく、食べやすいので貧血気味の方にお勧めの食材です。

そして、カルシウムは骨を丈夫にするだけでなく、高血圧や動脈硬化の予防や、

イライラ解消にも効果があります。

また、ビタミンB群やビタミンEは、美容と健康に欠かせない成分です。

ビタミンB1は、疲労回復や代謝アップ、ビタミンB12は貧血予防、

ナイアシンは皮膚を健康に保つなどの効果があります。

そしてビタミンEは、高い抗酸化作用によって、美肌やアンチエイジング効果があります。

キクラゲは、100gあたり13kcalと低カロリーな食材です。

食べると胃の中で膨らんで、満腹感を得ることができますので、

ダイエットに取り入れやすいのではないでしょうか。

それにキクラゲは、不溶性食物繊維が豊富なので、

食べると腸を刺激して蠕動運動を活発にして便秘解消に役立ちます。

また、鉄分が不足すると貧血になると言われますが、

貧血になることで肌の新陳代謝のサイクルも乱れてしまいます。

鉄分が不足することで、

肌に存在しているコラーゲンやヒアルロン酸に酸素が

十分に行き渡らなくなり、肌のハリ不足や、

古い角質が剥がれずに蓄積されてしまうといった状態になってしまいます。

キクラゲの鉄分は、体内への吸収率が低い非ヘム鉄なので、

吸収を高めるためにビタミンCやたんぱく質と一緒に食べると吸収率が高くなります。

キクラゲの食べ過ぎには要注意です!

キクラゲがいくら美容や健康に良いからといって、食べ過ぎはよくありません。

キクラゲに含まれている不溶性食物繊維が食べ過ぎることで、

胃を刺激して胃痛や下痢を引き起こしてしまいます。

食物繊維の1日あたりの摂取量は、男性で19g、女性で17gとされていますので、

それ以上食べると下痢になってしまう可能性もあります。

たまに、デトックス効果を狙って多めに食べる分には良いのですが、

毎日沢山摂取し続けるとアレルゲンが蓄積されてアレルギー症状を起こす場合があります。

キクラゲには、キチンキトサンが含まれているので、

エビやカニを食べてアレルギー症状が出る方は、気を付けましょう。

また、キクラゲを用いた料理は、高カロリーなので気を付けないと、

却って太ってしまうケースもあります。

キクラゲを使った料理をする時は、低糖質食材を使って、

血糖値の上昇を低く保つようにするのがポイントです。

まとめ

キクラゲはダイエットや美容に良い食べ物としてあまり知られていない印象がありますが、

実際には体の調子を整えてくれる豊富な成分が含まれています。

低カロリーな食材でかつ満腹感を得られやすいのでぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

当サイトでは、ダイエットにおすすめの厳選サプリメントも紹介しています!

ぜひ参考にしてみてください!

↓こちらもオススメ↓

【ダイエットにおすすめの厳選サプリメント特集】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人気記事

カテゴリー

検索