※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
【2024最新】ダイエットサプリのおすすめ5選!効果や選び方まで解説【2024最新】ダイエットサプリのおすすめ5選!効果や選び方まで解説

ダイエット停滞期を乗り越えるために

憧れのスタイルを手に入れるために、ダイエットに励んでいる人も多いのではないでしょうか。
食事制限をしてみたり、ウォーキングをしてみたりと、いろいろ努力されている方もいるようです。

メニューを決める前に、まず目標が体重を減らしたいだけなのか、
それとも体脂肪を減らしたいのかを明確にしておかなくてはなりません。
両方減らしたいと思う人がほとんどかもしれませんが、
理想的にダイエットを成功させるには、
体重を落としながら、かつ体脂肪も落としていくということになります。
ダイエットで本当に難しいのは、体脂肪を落とすことになります。

■必ずやってくる停滞期

まず体重を落としたいと思うのなら、

単に食事制限をすれば、いくらでも体重は落ちていきます。

しかし、ある一定時期からは全く体重が変動しなくなるため、

何のために食事を抜いているか、自分でも分からなくなる時期がきます。

運動をしながらのダイエットでも必ず訪れてくる、

いわゆる停滞期になりますが、

この停滞期にはどれだけ食事を抜いてみても、激しい運動をしてみても、

なかなか効果がでることはありません。

■どうして停滞期はやってくるの?

ダイエットをしているときは体重が減ってくるため、

人間の体は自然と自分の体を守ろうと、体重をとめる働きを始めます。

代謝をなるべく抑えて、少しの食事からでも栄養を摂取しようと、自然に体が働きます。

人間が自分の命に危険があると思うと、自然と働くホメオスタシス機能ともいいます。

いざ食事ができなくなったときでも、

生き延びていくために、人間に備わった機能になりますが、

ダイエットをしている人にとっては、あまりありがたくないかもしれません。

この停滞期を乗り越えないと、ダイエットを成功するのは難しいかもしれません。

■停滞期がきてもあせらないこと

ダイエットをしている人には、誰でもこの停滞期はやってくるものですが、

停滞期がきたからといって、あせってこれまでのダイエット方法を変更する必要はありません。

人によって停滞期を脱出できる期間は異なりますが、

あまり長期間、体重に変動がない場合は、少しダイエット内容を見直したほうが良いかもしれません。

これまでしてきた食事制限や、運動方法だと効果が現れなくなってきているので、

もう少しカロリーを気にしてみたり、運動を少し増やしてみるなど、工夫してみるようにしましょう。

■停滞期のスイーツは厳禁

ダイエット中はなるべくスイーツは厳禁としている人も多いですが、

つい誘惑に負けてしまうこともありますよね。

ショートケーキやワッフル、アイスクリームにチョコレートなど、

さまざまな誘惑がつきものです。

ワッフルの場合、

マネケンなどのお店に出向き、つい高いカロリーを気にしすぎながら、晩ごはんを抜いたらやせる?

などと甘やかしてしまうものです。

なるべく高カロリーのスイーツは、停滞期には太る理由になるので、遠慮するようにしましょう。

■スイーツは手作りがおすすめ

エプロン
とはいえ、たまには甘いものを食べたくなる気持ちになるものです。

そんなときはダイエット向きのワッフルを手作りして、

お腹を満たすのが良いでしょう。

お店のワッフルは牛乳や砂糖などを使う量も多いですが、

手作りにすると、全て控えることができます。

バターを利用しなかったり、

低脂肪乳や低脂肪ヨーグルトを利用することで、

かなりのカロリーが抑えられますので、我慢できなくなったら、自分で作ってみましょう。

 

当サイトでは、ダイエットにおすすめの厳選サプリメントも紹介しています!

ぜひ参考にしてみてください!

↓こちらもオススメ↓

【ダイエットにおすすめの厳選サプリメント特集】

人気記事

カテゴリー

検索